スキーバスツアーを利用するメリット・デメリット

バナー

スキーバスツアーを利用するメリット・デメリット

スキー旅行に出かけるとき、あなたはマイカー派?電車派?それともバス派?それぞれにメリットがありますが、中でも特に手軽に利用できて、なおかつラクチンなスキーバスのツアーをおすすめします。

そんな、スキーバスツアーのメリットは一体どういったものがあるのでしょうか。

日本経済新聞のサイトが登場しました。

まず、費用が大幅に削れるという点が挙げられます。

マイカーで行く場合は高速道路代やスタッドレスタイヤへの交換費用や手間などが、電車で行く場合は特急料金と運賃がそれぞれかかりますが、バスツアーならそれらが一括されているため、非常にリーズナブル。


宿の料金はもちろん、プランによってはリフト券やスキー板やグッズのレンタルなど、多くの料金が含まれているため、旅費を節約することができます。また、バスによって現地まで運んでくれるため、バスの中で眠れるというのも利点です。

日帰りスキーをしたいと言う願いにお答えするサイトです。

電車では乗り換えを気にしなくてはなりませんが、そんな心配は無用。そして、夜間走行する夜発バスを利用すれば、現地に朝に到着するため、一日中滑って遊ぶことができるのも大きな魅力です。
しかし、スキーバスツアーにもデメリットがあります。

マイカーとは違い、バスの発着時間を合わせる必要があること、寄り道をするのが難しい(マイペースに計画を決められない)、早めに予約を取らないと一杯になってしまう、という点が挙げられます。



しかし、こういった欠点は、自分の希望にあったスケジュールのツアーに参加すること、早めに予約することで解決できます。
自分にあったプランを選んで、最高の旅を楽しみましょう。